初めてのバックパッカー『9 インドでの夜遊び』

世界一周

バックパッカーで世界中を旅していると、様々な美女に出会いますよね(^O^)/

バックパッカーの聖地インドを訪れた際に注意する点の続きですが、今回はインドでの夜遊び編を書きたいと思います。

男性陣の諸君!!英語がわかるようになれば世界中の女性があなたのパートナー候補になりますよ。

インドには様々な形態の遊び場があります。有名どころでいえばコルカタにある『ソナガチ』やムンバイにある『カマティプラ』です!!

正直、綺麗とはいえませんが安く遊ぶことはできます!!

インドは男性優先社会が根強く残っています。

夜遊び記事を書く前にインドの女性の地位を簡単に説明しますね。

また、女性の方でインドを訪れる際に気を付けなければならない点も書いていきます。

スポンサーリンク

インドで気をつける事

女性の地位

インドでは一部のエリート(海外育ち)や近代的な教育を受けてきた人達を除いて、大部分の人達が『女性は男性より地位が低い』という考えを持っています。

日本では最近、東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の森会長の女性軽視児発言が問題になりましたが、インドでは日常茶飯事の出来事です。

そのため、インドでは若い女性が1人で出歩くことは少なく、外国人女性を見て未婚の女性だとわかるとインド人男性は猛烈にアタックをしてきたり、許可なく勝手に胸などを触っても何が悪いと思っている人がいるのが現状です。

外国人女性を娼婦のような目で見てくる人達もいます。

オーストラリアのメルボルンにあるクラブに行った際、インド人が沢山いたのですが、みんな白人女性を口説くのではなく痴漢していました!!

僕もしましたけど。軽くですよ軽く。笑

女性の方でインドを訪れる際は、夜1人で暗い路地などを歩くのは辞めましょう!!

痴漢されるだけならいい方です。人のいない場所に連れて行かれて最悪襲われる可能性があります。

友達の女性はリキシャの運転手が行き先と全く違うところに走って行ったので、助けを求めて近くにいた家族連れに助けてもらったみたいですが、降りる際に胸を掴まれたと怒っていました。笑

女性の方は気を付けましょう!!

女性の方でインドをバックパッカーとして旅したい方は、僕と一緒に行きましょう。笑

男がいれば、インド人男性に悪絡みされることはありません!!僕が追い払うので。笑

インドの恋愛(秘)

インドには東南アジアに負けないくらい、遊ぶ場所があります。

簡単いいえば日本の風俗と同じで、会った瞬間に恋に落ちて、行為が終わった瞬間にお互い冷めたのでバイバーイという表向きの遊び場です。

ニューデリーやコルカタ、ムンバイなどの大都市なら必ず存在します。

有名なのがコルカタにある『ソナガチ』で昼間からエリアの中に沢山の女性が立っています。

若い子はあまり立っていないので、建物の中に入って自分の目で確かめましょう。

客びきの兄ちゃんに案内してもらうのもいいですが、自分のマージンのもらえる場所にしか連れて行かないため、微妙だなと思ったら違う客引きを捕まえましょう!!

料金は10代から20代前半で2000ルピー、20代後半から30歳くらいまでが1500ルピーそれ以上は1000ルピーくらいです。

ただ、値切ればもっと安くなると思います!!タイやフィリピンみたいにサービスはなく脱いで股開いての塩対応がほとんどです。笑

客引きを使わずに自分で女の子を探せば、愛想のいい子を見つけてサービスをしてもらうことは可能です。

インドで初めて遊ぶなら、コルカタのソナガチがオススメです。治安も悪くなく、若い子が比較的多いです。

インドだけでなく、ネパールやバングラデシュ、パキスタンから人身売買で流れてきている子もいると思います。チベット系の子はいませんでした。

コルカタ以外の場所でも遊びたいという方はムンバイの『カマティプラ』に行くといいでしょう。

カマティプラはソナガチよりもエリア内は汚いです。また、若い子を探すのは難しいです!!

※インドではヘルメット(ゴム)を二重につけさせられます。HIV防止に力を入れています。

もっと詳しく知りたい方は、お問い合わせページから連絡ください(^O^)/

規約違反になるので、これ以上は書けないので。笑

今回はここまで!!それでは次の記事でお会いしましょう。

※海外移住、海外での資産運用、海外就職、ワーホリ、格安世界一周の仕方など個別相談も行っていますので、相談したい方はお問い合わせページからご連絡ください。

今回はここまで!!次は『インドのビザ』について書きます。

それでは次の記事でお会いしましょう。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※海外移住、海外での資産運用、海外就職、ワーホリ、格安世界一周の仕方など個別相談も行っていますので、相談したい方はお問い合わせページからご連絡ください。

タイ、マレーシア、シンガポールですと対面でのご相談が可能ですが、その他の国・地域からの方はリモートでお願い致します(^O^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました