飛行機の乗り継ぎ時間が長い時は外に出てもいい?乗り換えの空港で注意すべき事とは!?

世界一周

みなさんこんにちは(^O^)/ Pee Keiです。

みなさんは海外旅行に行く際に、乗り継ぎ時間の長い航空券を購入して空港内で暇を持て余した事はありませんか?

2時間や3時間の乗り継ぎであれば問題はありませんが、中には6時間以上の待ち時間がある航空券もありますよね。

異国の空港の免税店を見て時間を潰そうにも、せいぜい2時間が限度です。

空港内の散策が終わると、もう待合室の椅子でスマホの画面を見ているしかありませんよね。笑

また、航空会社の中には最短の乗り継ぎ時間が8時間以上開く場合、は無料の市内ツアーを用意している場合もあります。

無料の市内ツアーに参加が出来れば待ち時間が長くても問題ありませんね(^O^)/

今回はこの辺を深く掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク

空港で乗り継ぎ時間が長い場合の過ごし方

国際線で海外旅行に行く場合など、乗り継ぎ先の空港で待ち時間が長い場合がありますよね。

いくら、免税店で異国情緒の雰囲気を味わえるといっても数時間で飽きますよね。笑

乗り継ぎ時間が長い場合の過ごし方は3つあります。

・ビザフリー国の場合、入国して市内観光

・ラウンジでゆっくり休む

・椅子に座ってひたすら待つ

この3つのどれかになると思います。

入国をして観光

乗り継ぎ時間が6時間以上ある場合、入国をして観光をする事が出来ます。

時間は決まっていませんが、6時間以下であれば観光する時間が無いので空港内で待っているのがいいと思います。

ギリギリの時間で観光をすると、最悪、乗り継ぎ便に乗り遅れるというリスクもあります。。。

また、乗り継ぎ時間を利用して入国をする場合は、事前に空港から市内までの行き方を調べておくといいと思います。

空港内に鉄道が乗り入れてあるのであれば安心ですが、バスかタクシーしか移動手段が無い場合は、渋滞に巻き込まれる場合があるので注意が必要です。

また1度、空港の外に出るので手荷物検査が再度あります。

そのため、空港外で購入をした液体物には注意が必要です。

※国によっては乗り継ぎ時間での短期入国の場合でもビザが必要な国もありますので、事前に調べておいてさい。

ラウンジで休む

乗り継ぎ時間が短い場合や夜に到着をする場合は1番オススメの方法です。

国際線が発着する空港では基本的にラウンジが用意されています。

ファーストクラスやビジネスクラスの航空券があれば基本的に入れますが、エコノミーの航空券ではラウンジに入る事が出来ません。

ただし、特定のクレジットカードやプライオリティーパスがあれば中に入る事が出来ます。

現金で入る事も出来ますが30ドルくらいします。

ラウンジは基本的に3時間や4時間といった時間制限がありますが、基本的に混んでいない時間であれば誰もチェックしていないので、飛行機の出発時間までのんびりと過ごす事が出来ます。

食事やアルコールが無料で付いているラウンジもありますし、シャワーや仮眠室が用意されている場合もあります。

椅子に座ってひたすら待つ

免税店を見ながら疲れたら椅子に座ってを繰り返して、飛行機の出発時刻までひたすら待つという事です。

1番しんどい方法です。笑

ただ、最近ではどこの空港でも無料のWIFIが飛んでいるので時間潰しに困る事はあまりないと思いますが、無料のWIFIが1時間しか使えなかったり、WIFIのパスワードを受け取るのにSMSが必要だったりする空港もあります。

その場合は、日本のシムカードを入れてSMSだけ受信して機内モードに戻せば大丈夫です。

もしくは空港内のファストフード店やカフェでWIFIを使う方法もあります。

空港内は基本的にクレジットカードが使えるので、現地通貨に両替をする必要はありません。





乗り継ぎ空港での注意点

上で書いたのは国際線から国際線の乗り継ぎの場合です。

国際線から国内線に乗り継ぎを行う場合は、入国をして荷物を受け取り税関を通る必要があります。

その為、国際線から国内線に乗り継ぎをする場合は、乗り継ぎ時間に少し余裕を持っておいた方がいいです。

自国民であれば、帰国ようのゲートを通過するだけでいいのですが、外国人の場合は入国審査の列がどれくらい混んでいるのか分かりませんからね。

出来れば、2時間以上は乗り継ぎの時間がある便を選ぶといいと思います。

一応、係員に『乗り継ぎの時間が余りない』と伝えれば、優先的に入国審査をしてくれる場合もあると思います。





まとめ

この記事では『乗り継ぎ時間が長い場合の空港での過ごし方』を書きました。

個人的にはあえて乗り継ぎ時間が長い航空券を購入して、もう1カ国多く観光をするのもいいと思います。

海外旅行によく行くのであれば、世界中のラウンジに自由に入る事が出来る『プライオリティーパス』は持っておくことをオススメします。

普通に年会費を払うと4万円近く取られるのでクレジットカードの特典で手に入れるのがいいと思います。

楽天プレミアムカードが安くてオススメです。

海外旅行保険がついてくるのと、プレミアムカードが手に入るので(^O^)/

短期の旅行であれば、楽天プレミアムカードとエポスカードがあれば問題ないと思います。

ちなみにエポスカードはVISAで固定されているので、楽天はマスターカードを選ぶといいと思います。

今回はここまで。

インスタとTwitterを新しく開設したので、よければフォローして下さい(^O^)/

タイ専用のインスタです→Pee Kei Journey Thai

世界一周のインスタです→Pee Kei Journey

世界一周のTwitterです→Pee Kei Journey

YouTubeです→Pee Kei Journey (チャンネル登録してくれたら嬉しいです^ ^)

それでは次の記事でお会いしましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ランキングに参加しているので、クリックしてくれたら嬉しいです(^O^)/

※海外移住、海外での資産運用、海外就職、ワーホリ、格安世界一周の仕方など個別相談も行っていますので、相談したい方はお問い合わせページからご連絡ください。

タイ、マレーシア、シンガポールですと対面でのご相談が可能ですが、その他の国・地域からの方はリモートでお願い致します(^O^)/





コメント

タイトルとURLをコピーしました