海外には日本人を狙った偽警官が沢山いる!?トルコやスペインは胡散臭い偽警官が多い!

世界一周

みなさんこんにちは(^O^)/ Pee Keiです。

皆さんは海外旅行に行った際に、現地で騙されたっりボッタクリにあった経験はありますか?

僕はよく胡散臭いやつに捕まってやられます( ̄▽ ̄)

美人局にはまだ遭遇した事はありませんが、運がいいだけなのかもしれません。笑

海外でボッタクリは日常茶飯事ですが、海外の観光地には日本人観光客を狙った偽警官がいるのをご存知でしょうか?

スペインやイタリア、トルコ、エジプトあたりによく現れます。

胡散臭い国ばかりですよね。笑

偽警官の手口は麻薬所持確認のため、荷物検査をするので持ち物を見せろと言ってきたり。。。

一瞬の隙をついて現金やクレジットカードを盗みます。

旅行中に現金を盗まれたり、クレジットカードを盗まれるとテンションが下がりますし、貴重な時間も奪われますよね。

今回はこの辺を深く掘り下げて行きたいと思います。

スポンサーリンク

偽警官とは?

偽警官とは名前の通り偽物の警官です。

警察っぽい格好をしている一般人で、観光客に警察だと言って持ち物検査を求めて貴重品を盗んでくる人たちです。

現地の人たちは本物の警官の制服を知っているので、引っかかりませんが観光客は制服の区別がつかないので運が悪いと騙されます。

偽警官が多い場所は?

北米やオセアニアは安心ですがヨーロッパは要注意です!

ヨーロッパの中でも北欧やイギリス、アイルランドあたりには偽警官は少ないですが、他のエリアにはよく出没します。

特にイタリア、スペイン、フランスは要注意です(^O^)/

観光地で警官らしき人に職務質問をされた場合は警察手帳を見せてもらい、近くの現地の人や近くの店舗でもいいので一緒に確認をしてもらいましょう。

本物の警官の場合は合法的に話しかけている為、現地の人に警察手帳が本物か確かめても怒り出すことはありません(^O^)/

普通に観光をしていていきなり声をかけてくる場合、エリアにもよりますが偽警官の可能性が高いです。

悪い事をしていなければ警官から声をかけてくることは基本的にないのでね!

もし、知らない人に声をかけられたら言葉がわからないフリをして無視するのがいいと思います。

むしろ本物の警官であれば自分から手帳を見せてきますし、パトカーが近くに止まっています。

偽警官は警官に見つかるとめんどくさい事を分かっている為、本物の警官がいない場所で悪さをしており、近くにパトカーは止まっていません。

もし、本物か偽物か分からない場合は、パトカーの前で話をしたいと言ってパトカーの前に行くのも一つの手です。

偽警官の場合、自分から本物の警官が近くにいる可能性の高いパトカー周辺には行かないのでね。笑

偽警官の被害に遭わないためには?

偽警官の被害に遭わないためには、馴れ馴れしく近づいてくる人を相手にしないことです。

特に日本語で『ともだち〜』や『げんき〜』なんて言ってくる人にロクな奴は殆どいません。

基本的に観光客からお金を巻き上げようとしてきている奴です。

女性の場合は体目当てで近づいてくる野郎もいます。

特にスペインやイタリアでは(^O^)/ 

まぁ、自己責任で遊びたい方は遊んでもいいと思いますが、男性の場合は現地の女性が寄ってきても注意が必要です。

美人局の可能性がありますからね。

引っかかってもいいから遊びた〜い(^O^)/と言う方はどうぞ。笑

ごく稀に日本語を勉強していて日本語を使いたいから!と言う方もいますが、声かけてくる人が100人いたら1人くらいじゃないですかね。

もっと低いかもしれません。笑





まとめ

コロナも終息し始めて隔離なしで渡航が出来る国も増えてきましたね(^O^)/

これから海外旅行に行くと言う方も増えると思いますが、海外だからと気が大きくなり日本でやらない事をすると痛い目にあうかもしれません。

渋谷で知らない人に声をかけられてもついて行きませんよね!?

でもイタリアやスペインで声をかけられたら日本人は笑顔でついて行くのです( ̄▽ ̄)

彼らはそれに気づいているので、必死に日本語を勉強しているのですね(^O^)/

そうでないと、日本でしか使われていない日本語をヨーロッパの人が覚える意味はあまりありませんからね。笑

偽警官に騙されな事はもちろんですが、知らない人に声を掛けられても付いていかないようにして無視するのがいいでしょう。

確かにラテン系の方は美男美女が多いので、『おっ!?』となるかもしれませんが。

確かに分かります!僕も良く期待してしまいますので(^O^)/

今回はここまで。

インスタとTwitterを新しく開設したので、よければフォローして下さい(^O^)/

タイ専用のインスタです→Pee Kei Journey Thai

世界一周のインスタです→Pee Kei Journey

世界一周のTwitterです→Pee Kei Journey

YouTubeです→Pee Kei Journey (チャンネル登録してくれたら嬉しいです^ ^)

それでは次の記事でお会いしましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ランキングに参加しているので、クリックしてくれたら嬉しいです(^O^)/

※海外移住、海外での資産運用、海外就職、ワーホリ、格安世界一周の仕方など個別相談も行っていますので、相談したい方はお問い合わせページからご連絡ください。

タイ、マレーシア、シンガポールですと対面でのご相談が可能ですが、その他の国・地域からの方はリモートでお願い致します(^O^)/





コメント

タイトルとURLをコピーしました