ヨーロッパに多くいるロマって何なの?ヨーロッパでスリをしている人たちは大半がロマ!?

世界一周

みなさんこんにちは(^O^)/ Pee Keiです。

皆さんは『ロマ(ジプシー)』という言葉を聞いた事はありますか?

ヨーロッパを旅行した事がある方であれば『ロマ』や『ジプシー』という言葉を聞いたことがあるかと思います。

イタリアやフランス、スペイン辺りはスリが多いと良く言われますよね。

確かにローマやパリの地下鉄はスリが多く、パリメトロではフランス語の放送の合間に日本語で『スリにご注意ください!と言っているほどです。

ただ、実際に観光客の財布等を盗んでいるのは現地のイタリア人やフランス人ではなく、ロマと言われる方達が大半を占めています。

他にも不法移民が犯罪を起こしているケースもあります。

ジプシーは差別用語として放送禁止用語にも指定されているので、ここから先は『ロマ』と言っていきます。

今回はこの辺を深く掘り下げて行きたいと思います。

スポンサーリンク

ロマって何?

ロマという言葉を日本では聞き慣れないので、『ロマ』って何?という方も多いと思います。

ざっくり言えば遊牧民です(^O^)/

ルーツはインド北西部との説が有力で約1000年前に争いに負けて行き場を失った人たちが、ヨーロッパ方面に逃げてきたようです。

1200年ごろにはヨーロッパでの目撃情報があります。

迫害や差別を恐れて色々な土地を転々として生活をしてきたようです。

そのため国籍がない方も多く、仕事につけないためスリをしたり物乞いをしたりするのです。

国にもよりますが、治安の悪化を防ぐためにロマに専用の場所を与えている国や都市もありますが、近隣の住民とトラブルを起こすので住民から煙たがられています。

子供の集団には要注意

イタリアやフランス、スペインの観光地に行けば必ずと言っていいほど子供の集団がいます。

子供だからと言って油断しては行けません!スリのプロ集団です。

小さい頃からスリをしているので、中学生くらいになれば完全な職人技です。笑

スリは現行犯でないと逮捕が難しく、仮に逮捕されたとしても子供なので直ぐに釈放されることを知っています。

観光地で人混みの中は要注意なのですが、特に注意しなければ行けないのが通勤時間帯の地下鉄です。

基本的に日本人はターゲットにされているので、見つかれば双方から囲まれてスリに遭う可能性が高いです。

日本人って何故か海外にいても格好や行動で一瞬で分かりますよね。笑

欧米系の方も日本人は直ぐに分かると言いますし、バンコクの街中をタイ人と歩いていてもタイ人が『あれ、日本人だよね!』と言っていました。笑

服装なのか、歩き方なのか、何が一瞬で日本人と分らせてしまうのか謎ですが。笑

また、暗くなって人通りが少ない通りを歩くとロマの集団に囲まれる場合があります。

僕はパリで2回やられました。

幸い盗まれてのはスニッカーズとトイレで使う小銭だけでしたが、友達はローマの地下鉄で財布ごと盗まれていました。

ロマに遭遇すると磁石のように離れても近づいてくるので、正直鬱陶しいです。。。( ̄▽ ̄)





物乞いに注意

ヨーロッパで注意しないといけないのはロマの集団だけでなく、物乞いも厄介です。

スーパーの入り口やバス停あたりで物乞いを見かけた事がある方も多いのではないでしょうか?

お金に困っているのは確かでしょうが、お金を渡すところをロマの集団に見られてしまうと財布の位置を教えているのと同じなので注意が必要です。

物乞いとグルになっている可能性も高いですし、赤ちゃんを抱いて堂々と金くれと言ってくることもあります。笑

あげるという事は財布を公共の場所で出す事になるので、スリに遭う可能性が一気に高くなります。

ちなみに募金詐欺にも注意が必要です。

偽物の紙に書かれた名簿にサインしてくれと言われ、サインをすると車椅子のマークの紙を見せられ僕は20ユーロ取られました。笑

初めての一人旅だったので、カモでしたね( ̄▽ ̄)





まとめ

世界中でワクチン接種も進みニューノーマルの世界が確立してこようとしています(^O^)/

1年半も海外旅行に行けていなかったので、日本の帰国時の隔離が無くなれば一気に行く人が増えそうですね。

ロマ等の餌食にならないように気をつけて下さい。笑

パリ、ローマ、バルセロナの地下鉄は要注意です。

ちなみに以前、バルセロナの地下鉄でスリをしている子供の集団を目の前で見かけた事があります。

その時は、周りの人が注意したので未遂で終わりましたが(^O^)/

イギリスやアイルランドではあまり見かけませんが、パスポートフリーで移動が出来るシェンゲンエリア内ではどこに潜んでいるか分からないので油断は禁物です。

ロマか分かりませんが、ベルリンで胡散臭い人たちに声をかけられたこともあるので。。。

シカトしましたが募金詐欺ではないかと思います( ̄▽ ̄)

ヨーロッパで長財布をケツポケットに入れて街中を歩くのは、ご自由におとり下さい!と言っているようなものです。

スリに遭うとテンションが下がるので気をつけて下さい(^O^)/

今回はここまで。

インスタとTwitterを新しく開設したので、よければフォローして下さい(^O^)/

タイ専用のインスタです→Pee Kei Journey Thai

世界一周のインスタです→Pee Kei Journey

世界一周のTwitterです→Pee Kei Journey

YouTubeです→Pee Kei Journey (チャンネル登録してくれたら嬉しいです^ ^)

それでは次の記事でお会いしましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ランキングに参加しているので、クリックしてくれたら嬉しいです(^O^)/

※海外移住、海外での資産運用、海外就職、ワーホリ、格安世界一周の仕方など個別相談も行っていますので、相談したい方はお問い合わせページからご連絡ください。

タイ、マレーシア、シンガポールですと対面でのご相談が可能ですが、その他の国・地域からの方はリモートでお願い致します(^O^)/





コメント

タイトルとURLをコピーしました