バックパッカーで泊まる宿を決める際に重要なことは?世界一周中にはハプニングが沢山!?

世界一周

みなさんこんにちは(^O^)/ Pee Keiです。

この記事は『世界一周中に宿泊する宿の探し方』を知りたい方向けの記事になります。

皆さんは海外旅行に行く際には日本から計画を立てて向かいますか?それとも、現地で気の向くままに行動をしますか?

家族旅行や恋人との旅行であれば予め計画を立てておく事をオススメします(^O^)/

到着してアタフタすると時間がもったいないのでね。。。笑

1人旅の場合は基本的に予定など立てずに自由行動で良いと思います(^O^)/

野良猫のように気分で行きたい場所に行けるのでね!

今回は海外旅行や旅をする際に宿泊場所を決めるポイントや注意点を紹介したいと思います。

バックパッカーの方であれば安い宿を見つけたいですよね(^O^)/

今回はこの辺を深く掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク

宿の探し方

バックパッカーで世界一周をしていると様々なハプニングに巻き込まれると思います。

バスが故障して運休になったり、盗難被害にあったりと思うように旅が進まないことが多々あります。

そのため『1週間後に自分がどこで何をしているのか』なんて分かりませんよね。笑

日本からゴールデンウィークにツアーでハワイや台湾を訪れるのであれば、予定を立てるのは簡単なので事前にホテルを予約することは出来ますが、バックパッカーで世界一周中にはそうはいきません。

そのため直前での予約になると思います!

宿の探し方は2通りで、飛び込みで探すかBooking.comやAgoda等の予約サイトを使うことです。

オススメは予めネットで訪れる予定の街の宿を下調べしておくことです。

長期で滞在する街だからと1週間や10日まとめて予約をしてしまうと、自分に合わない宿の場合は辛いです。

口コミには洗濯機があるので便利!と書かれていても、実際には故障していたりする場合もあります。

飛び込みで到着した街で探すことも可能ですが、炎天下の中バックパックを背負って歩かないといけない場合もありますし、宿が見つかる前に雨が降り出す可能性もあります。。。

そのためネットで予約を1、2泊をしておく事をオススメします。

入国審査の際にどこに泊まるのか聞かれる場合もありますのでね(^O^)/

ちなみに同じホステルでも予約サイトによって値段が違うので、複数のサイトで調べてみてください。

宿を決める重要なポイント

旅人が集まる街には沢山のホステルが集まっています。

そのため自分の中で宿を決める基準を決めておくと良いと思います。

個人的に重要なポイントは安さ、WIFI、立地の3つです。

先進国で物価の高い国であれば、キッチンが付いているかも重要なポイントです。

外食をすれば1,500円くらいする場合でも、自炊をすれば数百円で済みますからね。

南米やアフリカで観光地がツアーでしかいけない場所に行く場合は、共有スペースが併設されているかも重要なポイントです。

友達が出来るので、一緒に参加することが出来ます(^O^)/

宿を予約する前に口コミは重要です。

特に日本語で書かれている口コミは目を通すことをオススメします!

英語でやスペイン語でVery Goodと書かれていても、日本語で書かれていなけれあまり信用できません。笑

欧米人と日本人でGoodのポイントが違いますからね。笑

ただし、口コミはサクラの可能性もあるので一応、注意が必要です。

僕はチリの宿でドミトリーから個室に無償でアップグレードしてあげるから、Booking.comやAgodaの口コミに日本語で良い事書いてと言われたので。笑

また、いくら値段が安くても中心地から離れていては意味がありません。

必ず地図で場所を確認してください。

毎回、地下鉄やバスに乗っていたら交通費がもったいないのと、交通費を使うなら中心地の宿でもトータルの金額が同じだった。。。という事にもなるので。

後払いの宿がオススメ

バックパッカー中はいきなり予定が変更になる事もよくあります。

そのため、予約する宿は現地払い可能な場所がオススメです。

宿によっては予約だけ受け付けて、現地で到着時にお支払いという場所があります!

クレジットカード登録不要!と書かれている宿ですね。

中には10%だけ予約時に払って、残りは現地に到着した際に支払うという場所もあります。

入国が必要な場合、入国審査でどこに泊まるのか聞かれる場合があるので、現地払い可能のクレジットカード不要と書いてある宿を予約しておくと安心です。

まぁ、予約しなくても住所が分かっていれば問題ありませんが。笑

キャンセル無料と書かれていてもクレジットカードを登録しないといけない場合は、宿泊しなくても料金を引かれる可能性があるので注意してください。





まとめ

バックパッカー中に海外で宿泊する場所を探す場合、下調べが重要です。

テキトーに宿を決めてしまうとWIFIが飛んでいなかったり、街の中心地から離れた場所にあったりと不便な思いをする事があります。

また、予約の前に24時間フロントが開いているのかも重要です。

中には23時や24時で受付が閉まったりする場所もあり、到着が遅れて中に入れない場合もあります。

クラブなどで夜遊びをして朝方に戻ったら宿の入り口が閉まっていた。。。という事もあります。笑

また、地味にチェックアウトの時間も重要なので確認してください!

10時チェックアウトなのか12時チェックアウトなのかでも快適さが変わってきます(^O^)/

今回はここまで。

インスタとTwitterを新しく開設したので、よければフォローして下さい(^O^)/

タイ専用のインスタです→Pee Kei Journey Thai

世界一周のインスタです→Pee Kei Journey

世界一周のTwitterです→Pee Kei Journey

YouTubeです→Pee Kei Journey (チャンネル登録してくれると嬉しいです)

それでは次の記事でお会いしましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ランキングに参加しているので、クリックしてくれたら嬉しいです(^O^)/

※海外移住、海外での資産運用、海外就職、ワーホリ、格安世界一周の仕方など個別相談も行っていますので、相談したい方はお問い合わせページまたはライン@からご連絡ください。

タイ、マレーシア、シンガポールですと対面でのご相談が可能ですが、その他の国・地域からの方はリモートでお願い致します(^O^)/





コメント

タイトルとURLをコピーしました