バックパッカーをする際に旅の計画は必要!?自由に好きな場所に行けるからこそ成長がある!

世界一周

みなさんこんにちは(^O^)/ Pee Keiです。

この記事は『バックパッカーを始めたいけど、始める前に計画を立ててから行くべきなの?』という疑問を解決していきたいと思います。

皆さんは何かを始める際に計画は立てますか?それとも行き当たりばったりですか?

僕はざっくりとした計画は立てますが、細かくまでは立てません。

細かく立てても計画通りに進む事は少ないですからね。笑

逆に細かく予定を立ててしまえば、途中でどこか1つでも歯車が狂ってしませば、計画が台無しになる事もありますよね。

この記事を読んでいる方の中には、アフターコロナにバックパッカーデビューをしたいと考えている方も多いと思います(^O^)/

もちろん、どのくらいの予算でどのエリアを周るかといった大まかな計画を立てるのはいいですが、日本にいる間から、『ここの街に何泊して』などという細かい計画は自由度を下げるのでオススメはしません。

個人的に思うバックパッカー最大の魅力は『出会い』です(^O^)/

今回はこの辺を深く掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク

バックパッカーに計画は必要?

バックパッカーをする際に計画は必要かと言うと『不要』です!

ざっくりと東南アジアを周るのかアフリカを縦断するのか、中央アジアを横断するのか等の計画はあってもいいと思います。

バックパッカーをしていると、良い意味でも悪い意味でも普段の生活では出会わないようなフィールドで生活をしている方と出会う場合が多々あります。

もちろん自分の知らない世界のお話をしてくれるので興味が湧きますし、他の旅人からオススメの街の情報を聞く事もあると思います。

僕が旅で出会った方といえば、会社を経営して半分リタイヤしているため暇つぶしに世界一周をしている方、世界中でプッシャーとして生計を立てている方、ストリートミュージシャン、風俗経営者、投資家などバリュエーション豊かです。笑

世界に出れば色々な人と常に出会うチャンスがあるので、無知の状態で決めた自分の計画なんか役に立ちません( ̄▽ ̄)

そのため、バックパッカーを始める場合は無計画がオススメです。

無計画旅のメリット

無計画旅のメリットは自分の行きたい場所に自由に行く事が出来る事です(^O^)/

日本にいる間に旅の計画を立てても、想像上の世界にしかすぎません。

Youtubeの動画や旅のブログ、観光地ランキング等を見て行きたい場所やルート作りをするかと思いますが、人それぞれ感じ方が違うので、現地に到着して周りの街の雰囲気や旅人の生の情報を聞きながら臨機応変にルートを決めるといいと思います。

ブログではバスが出ていると書いてあったのに、実際にはバスの運行が終わっていた場合もありますし、ガイドブックを参考に旅のルートを決めても、ガイドブックのライターさんが騙されている可能性もありますよね。

例えば、地球の歩き方等に書かれている料金が相場より高い場合が多いのは、ライターさんが騙されているパターンですね。笑

実際の最安地は現地語を話せないと知ることは難しいかもしれませんが。笑

また、計画を立てていても何かしらのトラブルに巻き込まれる可能性があります。

こればかりは仕方ありませんが、バスが大幅に遅れた場合や飛行機の欠航、クレジットカードの盗難、パスポートの紛失等、何が起こるかは分かりませんし明日は我が身です。

現地で運命の人に出会って恋人が出来るかもしれませんしね(^O^)/ 

最低限必要な情報収集は?

バックパッカーを始めるにあたって最低限しておいた事がいい情報収集は、日本のパスポートで入国をする際に、どこの国はビザが必要なのか?と言うことです。

無計画旅と言っても旅の途中で気が向いたから、ボルシチ食べたいしロシアに明日夜行バスで行こう!なんて事は出来ません。

ロシアに日本のパスポートで入国をする場合はビザが必要なのです。

また、治安の情勢も確認をしておく事をオススメします。

外務省の海外安全ホームページで大まかに確認をする事は出来ますが、危険レベル3の都市でも訪れたら平和だったと言うこともありますし、アフリカ最恐都市『ヨハネスブルク 』が危険度1だったりと危険度の基準が曖昧な場所もありますが一応参考になります。

そのため最低限、紛争地帯で訪れては行けない都市とビザの必要な国を把握していれば、問題ないかと思います。

旧ソ連の国では、ごく稀に国境付近に未承認国家を挟んでいる土地もあるので注意して下さい。

※未承認国家も訪れる事は出来ますが、日本大使館は当然ないのでトラブルに巻き込まれたりパスポートの紛失が無いように注意して下さい。





まとめ

これからバックパッカーをする方で計画を立てるか迷っている方は、大まかなルートと予算だけを決めて、他は現地で自分の行きたい場所に進むのがいいと思います。

計画を立てても基本的に計画通りに進むことはありません。笑

夜行バスが運休になる可能性もありますし、大陸横断する際の飛行機が3日後より1週間後の方が数万円安い事で足止めを食らう場合もありますし、またクレジットカードがATMに吸い込まれる可能性もあります。

旅中はいろんなハプニングが付き纏います。笑

まぁ、そこがバックパッカーの楽しいところなのですが(^O^)/ 

なんと言ってもバックパッカー最大のメリットは出会いですね!

これは世界中に人脈を作る事ができ、ビジネスにも役に立つと思いますし、また運命の人との出会いがあるかもしれません。

近年、どこの国も長期滞在ビザの取得条件や永住権取得の条件が厳しくなってきている中で、外国人との結婚は日本以外の国に合法的に住む権利が手に入るのと同じですからね(^O^)/

バックパッカーにはメリットが沢山あるので無計画に気の向くまま旅をしてみて下さい。

人生1度しかないのでやったもん勝ちです(^O^)/

今回はここまで。

インスタとTwitterを新しく開設したので、よければフォローして下さい(^O^)/

タイ専用のインスタです→Pee Kei Journey Thai

世界一周のインスタです→Pee Kei Journey

世界一周のTwitterです→Pee Kei Journey

YouTubeです→Pee Kei Journey (チャンネル登録してくれたら嬉しいです^ ^)

それでは次の記事でお会いしましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ランキングに参加しているので、クリックしてくれたら嬉しいです(^O^)/

※海外移住、海外での資産運用、海外就職、ワーホリ、格安世界一周の仕方など個別相談も行っていますので、相談したい方はお問い合わせページからご連絡ください。

タイ、マレーシア、シンガポールですと対面でのご相談が可能ですが、その他の国・地域からの方はリモートでお願い致します(^O^)/





コメント

タイトルとURLをコピーしました