世界一周中に日本人宿に宿泊はオススメなの?ネットに載っていない現地情報が手に入る!?

世界一周

みなさんこんにちは(^O^)/ Pee Keiです。

この記事は『世界中にある日本人宿ってなに?』という疑問を解決していきたいと思います。

皆さんは『日本人宿』という言葉を聞いた事はありますか?

バックパッカーをしている方であれば耳にした事がある方も多いと思います。

簡単に言えば現地で日本人が経営しているホステルです。

海外旅行に旅行会社のツアーでハワイやパリ等に行く方はまず泊まる事はないと思います。

基本的にはドミトリーという4人部屋や6人部屋が用意されていて、日本人宿なので旅をしている日本人が多く集まる宿になります。

そのため、日本語での現地情報が豊富でネットに載っていない情報を得ることも出来ますし、裏技のような事を知ることも出来ます。

ただ、現地の人が経営をしているローカルのホステルよりは少し高めに値段設定がされている場合もあります。

予約もBooking.com等の予約サイトには載っていない事が多いので、直接メール等で予約をすることになります。

今回はこの辺を深く掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク

日本人宿とは

日本人宿とは世界各地に存在する日本人が経営している宿です。

そのため、基本的に日本人が多く集まるので、宿内の公用語は日本語です(^O^)/

オーナーが現地の方と結婚をしている場合が多く、お金を払えば日本食を作ってくれる場合もあります。

もちろん日本人以外が泊まってはいけないという決まりはないので、外国人と一緒に旅をしている方でも利用する事は出来ます。

基本的に現地のローカル情報が日本語で手に入るので、観光地まで公共交通機関での行き方や、タクシーの現地料金の相場を教えてもらうことも出来ます。

また、基本的に日本人相手に商売をしているので日本人の感覚に合わせたサービスが提供されている場合が多く、発展途上国でもお湯シャワーがあったり、洗濯機が用意されていたりします。

メリット

日本人宿に泊まるメリットは日本語が通じるということです。

旅中にはトラブルが付き纏いますし、誰かに相談をすることで解決する場合もあります。

現地で発生したトラブルであれば、宿のオーナーが相談に乗ってくれると思いますし、行先のルートに迷っている場合は他の旅人がアドバイスをしてくれる事もあります。

個人的な意見ですが、海外の発展途上国で旅をしていて出会う日本人は、他人の足を引っ張って嘘を教える人など今まで会った事はないので、信頼できる友達も作る事が出来ます(^O^)/

最近ではネットで情報を無料で得る事が出来るので、地球の歩き方等の本を買って持ち歩く人はいないと思いますが、日本人宿には過去に滞在していた旅人が旅行のガイドブックを置いていっている場合もあるので、無料で読む事も出来ます。

ただ、海外で旅をするとなるとリアルタイムの情報が必要になるので、1年前に発売されたガイドブックなど正直あまり役に立ちませんが。笑

そのため、現地でローカルのリアルな情報を手に入れる事が出来る日本人宿に泊まるメリットは大きいと思います。

デメリット

日本人宿にはデメリットも、もちろんあります。

日本の文化や日本語の環境から離れて自由気ままに海外を放浪しているのに、日本人宿に行ってしまうと当然日本人としてのマナーが求められます。

バックパッカーの聖地として有名なインドにある日本人宿でも、宿内であまりにも外国かぶれのような振る舞いをしていれば、『何アイツ。。。』と陰口を叩かれる可能性もあります。笑

逆に、ぶっ飛び過ぎていれば人気者になるかもしれませんが(^O^)/

日本人宿に行くと『沈没組』と言われる長期滞在をしている人たちが何人かいます。

数日だけ利用するとなると沈没組の人たちが宿のルールを仕切っている可能性があるので、居心地が悪い場合もあります。

短期で利用する方は大学生が春休み期間中である2月や3月に訪れるといいと思います。

逆に学生が学校に行っている期間であれば、沈没組の人たちが居座っている可能性があるので、居心地の悪さを感じてしまう方もいるかもしれません。





まとめ

この記事では『海外にある日本人宿って何?』という疑問を解決しました。

日本人宿は日本人の旅人をターゲットにした宿なので、発展途上国でも日本語で情報がもらえたり、日本食を食べる事が出来たりするメリットがあります。

また、旅仲間が出来る事はもちろんですが、一緒に観光地に行ったりツアーに参加したり次の都市まで一緒に行動をしたりする事も可能です(^O^)/

ただし、日本人宿がある事は現地の人も知っているので、悪い人たちは日本人から財布を盗んでやろうと日本人宿付近で待ち構えている場合もあるので、日本人宿内は安全でも道中には警戒が必要な場合もあります。

また、よくある話で『タイで日本人はタイ人に騙されるのではなく、日本人が日本人に騙される』と言われています。

日本人宿だからと信用してしまうと宿内にいる日本人が詐欺師の場合もあるので、海外では自分の身や資産は自分で守るようにして下さい(^O^)/

今回はここまで。

インスタとTwitterを新しく開設したので、よければフォローして下さい(^O^)/

タイ専用のインスタです→Pee Kei Journey Thai

世界一周のインスタです→Pee Kei Journey

世界一周のTwitterです→Pee Kei Journey

YouTubeです→Pee Kei Journey (チャンネル登録してくれたら嬉しいです^ ^)

それでは次の記事でお会いしましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ランキングに参加しているので、クリックしてくれたら嬉しいです(^O^)/

※海外移住、海外での資産運用、海外就職、ワーホリ、格安世界一周の仕方など個別相談も行っていますので、相談したい方はお問い合わせページからご連絡ください。

タイ、マレーシア、シンガポールですと対面でのご相談が可能ですが、その他の国・地域からの方はリモートでお願い致します(^O^)/





コメント

タイトルとURLをコピーしました