ラテン系の人ってなんであんなに陽気なの?日本人と考え方が真逆なのは価値観の違い!?

世界一周

みなさんこんにちは(^O^)/ Pee Keiです。

皆さんはラテン系の人と聞くと、どんなイメージがありますか?

サンバを踊ったり、女性を口説いたりと陽気なイメージですよね(^O^)/

ラテン系の国といえば、もちろん中南米や南欧ですね。

ブラジルにアルゼンチン、スペインやポルトガルと基本的にスペイン語やポルトガル語圏が多いです。

僕の生まれたブラジルには沢山の日系人が住んでいますが、みなさん完全にラテン文化で育っているので、かなり陽気です(^O^)/

日本とは真逆の考え方が浸透しているみたいで、今を全力で生きる!と言うことを常に大切にしています(^O^)/

老後のための貯金!?なんで?そんな事していたら今が楽しくないじゃん??。。。とまぁ、こんな感じだと思います。

今回はこの辺を深く掘り下げていきたいと思います。

スポンサーリンク

ラテン系と日本人の違いは?

ラテン系の国の人はとにかくお話が大好きです(^O^)/ 

日本でいえば大阪の文化に近いのかもしれません。

土足で人のプライベートに踏み入れてきますし。笑

日本のように初対面の方とは少し距離を置くと言うことはなく、1度会えばもう友達です。

気を使わなくていいので楽ですね(^O^)/

その代わり感情が豊かなので起こり出したらストレートに文句を言われます( ̄▽ ̄)

日本人のように相手が嫌な気分になるからとか、あまり考えていません。笑

日本人は空気を読んで嫌いな人とでも会話を合わせる事もありますが、その後のラインは既読スルーなんて事もありますよね。

そのため日本人は本当の感情を出さないので、何を考えているのか良く分からないとも言われます。

日本人は感情を出さなすぎて、いきなり怒りだす方もいますしね( ̄▽ ̄)

火山が噴火した時のように一気に怒りを吐き出すので怖いですね。笑

ただ、『郷に入れば郷に従え』という言葉があるように、日本にラテン文化を持ち込むと煙たがられます。

ラテン系といえば?

ラテン系の方は、お金よりも時間を大切にしている方が多いです。

まぁ、当たり前ですよね(^O^)/

お金は自分でビジネスを起こせば上限はありませんが、時間には寿命があるのでね。

まぁ、時間にルーズすぎるので困る事も多々ありますが。笑

待ち合わせ時間は設定するだけ無駄です。。。

基本的に集合場所に時間通りに行っても誰もいません。

この辺は南米に住んでいる人の中でも、アジア系の方よりもヨーロッパ系の方がルーズな気がします( ̄▽ ̄)

まぁ、日系ブラジル人も平気で遅刻してきますが。笑

協調性がない

中南米のラテン文化の国は日本のように協調性がありません。

いや、そもそも必要としていません(^O^)/

移民の国なのでバックグラウンドがそれぞれ違く、色々な考え方を持っている人がいます。

みんなと同じでないといけないと言うことはなく、人と違って当たり前!と言う事が深く根付いています。

これはカナダにいた時も同じような事を感じました。

当然、日本の様に新卒一括採用なんてありません。

日本の場合、新卒カードを使わずに海外留学に行ったりしてしまうと、その後のキャリアに響くと言う謎のルールがありますからね( ̄▽ ̄)

新卒を一括で取るより留学帰りの人の方が行動力があって優秀な気がしますが、協調性を求める日本社会で留学帰りの人は扱いづらいのでしょう。笑

まぁ、仕方ありません!『郷に入れば郷に従え』です。笑

パーティー大好き

ラテン系の国の人は、とにかくパーティーが大好きです(^O^)/

毎週のようにホームパーティーが開かれます。

また、家族を非常に大切にするので誰かしらの誕生日が毎月行われます。

親戚や友達の誕生日にも積極的に参加していれば、月に2.3回は当たり前ですね。笑

もちろん皆んな遅刻をしてくるのでパーティーの開催時間も時間通りには始まりません( ̄▽ ̄)

途中参加をしてくる人が多く、いつの間にか盛り上がっているイメージですね。笑

そのため早く行っても誰も来ていないという事もあるので、1時間は遅刻していくのがいいでしょう。

女の子をナンパしようとクラブに張り切って21時くらいに行って、人が全然いない感じと同じですかね。笑

ちなみにラテン系のパーティーで男女のハグやキスは当たり前なので、日本のクラブよりも楽しいかもしれませんね(^O^)/

キスと言っても頬にしたり、耳元で音を慣らす程度ですが。笑





まとめ

皆さんの中でのラテン系のイメージは、この記事を読む前と読んだ後で変わりましたか?

今回書いた記事の内容の大部分は、僕の生まれたブラジルの文化です(^O^)/

メキシコやカリブ海の国のラテン系とは少しノリが違うかもしれませんが、ベースは同じです。

イギリス英語とアメリカ英語の違いのような感じですかね。笑

もちろん、この記事で書いた内容はブラジル人全員が当てはまる訳ではありませんが、比較的多いと言うことです。

人生100年時代と言われているので、自分の人生の数年間は文化が日本と真逆の南米で過ごして、外から日本を見てみるのもいいかもしれません!

まぁ、南米に染まりすぎると日本社会に馴染めなくなってしまう可能性があるので注意は必要ですが(^O^)/

南米で働きたい方はアルゼンチンやチリがワーキングホリデーを日本と提携していますし、スペインやポルトガルもワーキングホリデーで行く事が出来ます。

また、ワーホリの年齢制限より上の方はパラグアイで永住権を取得する事も日本のパスポートの場合は可能です。

パラグアイの永住権があればブラジルやアルゼンチン、ウルグアイで働く事が出来ます(^O^)/

興味がある方は下の記事を読んで下さい。

今回はここまで。

インスタとTwitterを新しく開設したので、よければフォローして下さい(^O^)/

タイ専用のインスタです→Pee Kei Journey Thai

世界一周のインスタです→Pee Kei Journey

世界一周のTwitterです→Pee Kei Journey

YouTubeです→Pee Kei Journey (チャンネル登録してくれたら嬉しいです^ ^)

それでは次の記事でお会いしましょう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

ランキングに参加しているので、クリックしてくれたら嬉しいです(^O^)/

※海外移住、海外での資産運用、海外就職、ワーホリ、格安世界一周の仕方など個別相談も行っていますので、相談したい方はお問い合わせページからご連絡ください。

タイ、マレーシア、シンガポールですと対面でのご相談が可能ですが、その他の国・地域からの方はリモートでお願い致します(^O^)/





コメント

タイトルとURLをコピーしました